2021
1/20

その他

朝の通勤で

8日金曜日の地獄のような通勤の日々から、やっと解放された安堵な今朝の様子。

信号待ちの間、山と山との間から朝陽が顔を出したところをパチリ!
でも、道路の両脇にまだ雪が残っているので、道幅が狭くて憂鬱・・

今日は大寒。
2月3日の立春までまだまだ寒さが厳しい富山です。

トップへ戻る

 12月9日、富山市の富山県建設国民健康保険組合様へ行ってきました。
8名の方に「座りぱなし症候群の予防と改善法」をお伝えしてきました。 
座りっぱなしのリスクをデーターからお話しました。
ディスクワークの多い姿勢から肩こり・首コリが起こりやすいので、正しく座る姿勢ポイントと腕から胸にかけての筋膜リリースストレッチを体験してもらいました。
参加された方から、「座りっぱなしでいることが、喫煙よりも寿命が縮まるとは思わなかった」や「正しい座り方が分かってよかった」、「日常業務の中で実践しやすい動作ばかりだった」という声があがったと担当者の方からご報告を受けました。みなさま 気付きがあったようなので、今後に生かしていただければ幸いです。
                           (和田 講師)

 ディスクワークの仕事が多い方は、一生のうち立っていることが極わずかになると思います。あとは就寝ですからね
恐ろしいですねえ。体が、固まってしまいますよ!
運動不足だからといって、ウォーキングをしている方もわずかです。
椅子に座りながらでもできる血流が良くなる運動があります。
講座を受けて即実行しましょう!       (富山県社会保険協会)

 

トップへ戻る

2021
1/7

 11月26日、小矢部市のST物流サービスさまで「メンタルヘルスケア」の講習をさせていただきました。
広い敷地の駐車場でひっきりなしにトラックが行き来していて、とても活気があふれています。 
 今回は管理職の方々が中心の講習で、各箇所に伝達できたらとの企画でお話しをいただきました。 コロナ渦の中いつも以上にストレスが増えています。 参加の19名の方々が、何か一つでも行動に置き換えていただけたらと、ワークも含め講習させていただきました。 
最後に呼吸を意識するマインドフルネスを2分程度体験してもらい、「すっきりした。」と感想をいただき嬉しかったです。        (和田 講師)

 

 最近は、リモートワークを取り入れている事業所様が見受けられます。コロナ対策は万全でも、他で不都合なことも出てきているようです。
パソコンを操作しているのは人。心の操作をしているのも人。
人の心のメンテナンスは機械より大事ですね。
当協会の講師が、ワンポイントアドバイスをお伝えしますので、是非耳を傾けてみてください。                  (富山県社会保険協会)

 

 

 

トップへ戻る

あけましておめでとうございます。
当協会は、本日から仕事はじめです。
今年も、新しいことにチャレンジして皆様のお役に立てますよう頑張ります!

昨年12月29日16時頃に家の前で見たうろこ雲です。
あまりにきれいなので、思わず写真を撮りました。
この雲は、低気圧の前面に現れることから雨が降る可能性があるとのことです。
今回は、雨どころか雪でした⛄

秋に見るうろこ雲がなぜ今?
うろこ雲は、龍神の肌ともいわれます。良いことが起きる前触れ、または大事なメッセージを意味しているともいわれます。
コロナで先行き不透明な世の中!これを好機として、この時だからこそできる事を試行錯誤して事業に生かしていきたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

トップへ戻る

11月13日、富山総合ビルセンターさま38名の方に「with コロナ時代の心のケア」をテーマにお話をさせていただきました。
皆さん、好意的に取り組んでくださいました。
各色の意味、効果をお話しさせていただきました。
コロナ禍の中、講習会に呼んでいただきとても有難い気持ちが溢れる時間となりました。                       (桃井 講師)

このテーマは、なかなかご自分の心を見返す機会がないということで選ばれました。
担当者の方は、受講時間があっという間に過ぎてもうちょっと聞きたいなあと思われたそうです。
色で自分の心を表すことができるということが、とても新鮮でした。とアンケートにありました。
他人の心は見ようとするけど、自分の心を立ち止まって見るというゆとりがありません。
自分を知って初めてゆとりある生活、仕事ができるのかもしれませんね。

                             (社会保険協会)

トップへ戻る

10月12日(月) 11:00~12:00 富山市の松村建設様へ「正しく学ぶラジオ体操」のテーマで伺いました。

ソーシャルディスタンスを取りながら、7名の方が参加してくださいました。
2年前に伺ったときには、運動効果についてお伝えしながら、正しい動きを確認したり練習したしました。
そこで、今回は呼吸を意識することで、より効果的に体操できるように進めさせていただきました

呼吸を意識することで、身体の中からあたたまり、「からだが軽くなりました!」と嬉しいお声をいただきました。
ウォーミングアップで行った バランス運動も、軸を意識して体操することで止まるようになるかもしれません。
皆さんの意識が高く、素晴らしい体操ができていましたので、これからも体操を楽しんでいただけたら嬉しいです。(田中 講師)

村松建設さまは、ラジオ体操の再確認のために受講されました。
当協会の常務も、朝の就業前に呼吸を意識しながらラジオ体操第一を毎日実行しています。
毎日やるのとやらないのとでは、1年後に大きな差が出ると思います。
協会会員の皆様、是非当協会ホームぺージ内の田中講師によるWeb健康体操をご覧になり、ラジオ体操を今一度再確認してみませんか
目からうろこの部分がたくさんありますよ       (社会保険協会)

トップへ戻る

昨夜は、初めてのお店で夕食会!
予想以上に大満足のお料理・・・全11品。
オーナーは県外の方ですが、富山の素材を上手に使った真心のこもった純和食でした。スタッフの方もいい感じ

車の中で熊の噂をしていたところ、クマ鍋が出たので皆で失笑
噛めば噛むほど甘くておいしいお肉でした。

最後のおむすびは、ふわっと握ってあってノリで包んで食べると米の一粒一粒を口の中全体で味わえるような何とも言えない美味しさでした。
本日の昼食は、もちろん自家製おむすび🍙
春になったらまた行ってみたいお店です。

DSC_2308 DSC_2310 DSC_2311 DSC_2313 DSC_2314 DSC_2315 DSC_2316 DSC_2318 DSC_2319 DSC_2321

トップへ戻る

昨夜から降り続いた雪の様子を見て、今日は屋内駐車場のある市役所内の銀行へ行きました。
ついでに、久しぶりの展望台へ

青空の下で、白いベールがかかったビルは、いつもよりきれいに見えました。
富山城も雪ですっぽり

ほんのつかの間の、素敵な寄り道になりました

 

トップへ戻る

先月のお話ですが、美味しいお魚の町氷見の「城山」に一泊。
期待通りのごちそうが目の前に並べられました
中でも、酢の物のカニが大きくてびっくり
最後まで残さず食べました。
12月からはブリ料理が並ぶことでしょう。

 

 

朝から雨の空が、次の日には快晴!
部屋のベランダから見える海だけを見ていたら、南国と錯覚しそう。
次回利用するときは、釣り道具を持っていかなければ・・・ 夏は海水浴と釣り。
一泊して二つの楽しみ が得られるなんて最高の贅沢の極みです

 


トップへ戻る

2020
11/19

その他

干し柿の季節

 三社柿を何となく干してみました。
昨年亡くなった義母が、腱鞘炎を患いながらも毎年何百個と柿をつるしてました。
そのつもりはなかったけど、そこにあるから干す・・・という自然の流れでつるしました。
仕上げ途中のを食べた人が、美味しい!と言ってくれたので追加で作りました。

昨年まで、義母からもらった人が「美味しい」と言わないでほしいと思っていました。そうしたら義母は手を痛めてまで何百も作らなくてよいのに・・と思っていた自分を思い出しました。
美味しいと言ってくれた人の顔を浮かべて、せっせと作るんですね。

最後にブランデーにつけて、もう一干し!
あとは、お日様が味付けをしてくれます。

トップへ戻る