今回は、タタラ成形という技法を使って、一気に5枚の銘々皿を作成。
先生は、受講生の要望に「NO」は絶対ありませんだから次回につながる・・

力を込めて針金を手前に引き5枚にカット。
型紙にそって切りそろえたら周りにスポンジを置いて内側に寄せます。

1時間もしないうちに完成!色は青磁で。
「ろくろ」という言語しか知らなかったわたし。まだほんの入り口ですが、陶芸の深さに興味深々です。
子供の粘土細工に負けないように、心きらめく作品を作りたい
まずは、身近な食器から~

トップへ戻る

新着記事

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

一般財団法人 富山県社会保険協会オフィシャルホームページ