2015
12/16

忘年会もかねて、「リバーリトリート雅楽倶」さんのL‘evo(レヴォ)へ・・・

前衛的地方料理とあるこのレストランのシェフは、NHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」に出演された若きシェフ。

なるほど、家具や調度品、食器、ありとあらゆるところに、こだわりが見受けられました。

始めに驚いたのは、ナイフとフォークが引き出しの中にあり自分で取り出すようになっていること。

いよいよ食事の始まり!

一口サイズの料理が4回出されたけど、まだお品書きの1番目に書かれてあるものにたどり着いていない。

ようやく本格的に食事の流れに入って、終わってみれば合計12皿のおもてなし。

富山の食材をふんだんに使っての創作料理。

今まで見たことのない、味わったことのない料理の数々。

 

 

 

 

 

 

目で舌で楽しめる、食べることの出来る美術館に来ているようでした。

平日の昼間にも関わらず、満席になるのも納得。

季節ごとのお料理も味わってみたい!でも、私にはなかなかのお値段・・・

気取らない女性スタッフが「皆さん頑張ってきておられますよ。私は見ているだけですけど・・」と、笑いを誘い和やかに話してくださいました。

お金をためてまた伺うことにしよう!

来年の目標が、また一つ増えた今日の幸せなひと時でした。

大阪出身の素敵なシェフ。富山へ来てくださりありがとうございます!!

トップへ戻る

新着記事

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

一般財団法人 富山県社会保険協会オフィシャルホームページ