労働安全衛生講習会とのことで、メンタルヘルスと健康体操をテーマに30名の男性の方々と、ご一緒させていただきました。
富山県地質調査業協会の津嶋会長が最初のあいさつで、実際の経験された危険な事例を話されました。
厳しい作業の中、頑張っておられる皆さんに少しでも職場で活かしていただける60分にしたいと気合が入りました。
集中力を高めるエクササイズを行い、セルフケアーを中心とした講習とワークも含め実施しました。
最後は3分のマインドフルネスを体験してもらったところ、「すっきりした~」という感想を聞くことができました。
終了後、質問や感想を3人の方からいただいて、うれしかったです
松島事務局長様はじめ、お世話いただいた皆様ありがとうございました。
                              (和田 講師)

斜面防災対策の調査、設計及び工事を行っておられる事業所さんです。
従業員の健康で気をつけておられるのは、「食事・運動・ストレス」だそうです。
そこで今回のテーマを、「安全に労働できる大事なこと」ということで、『メンタルヘルスと健康体操』にされたようですね。

「声を出しての参加型。一人と集団での目標などを考える講習会でした。
受講者に関心があったため、多くの質問も出ました。」
と、アンケートに感想が書かれてありました。
講義も体操もできる和田講師のもとで、盛り上がった講習会の様子が想像できます。                          (社会保険協会)

 

 

トップへ戻る

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

一般財団法人 富山県社会保険協会オフィシャルホームページ