7月19日、東亜薬品(株)様に「メンタルヘルス・ストレス解消法」のテーマでお呼びいただき就業後の70分、53名の方が参加をされました。

セルフケアーを中心とした、3つのC(Cognition:認知、Control:コントロール感覚、Communication:コミュニケーション)をお話しさせていただきました。。
また、気づきをいただけるように、ワークを入れながら進めさせていただきました。
途中のストレス度測定も、皆さん関心を持っていただけたようです。
ストレスは誰でも持っているものなので、上手に付き合っていける方法をお伝えできたらいいなと感じています。
ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

こちらの事業所さんも、メンタル防止として受講されました。
私は、仕事中にストレスを感じたら、目を閉じてリラックスするようにしています。ねてしまわない程度に~
今回は、薬品会社さんに受講してもらいましたが、日頃から病気予防対策の知識をしっかり学び、なるべく薬のお世話にならないように心掛けたいものですね。
                          (社会保険協会)

 

 

トップへ戻る

6月23日、30日、7月14日3回にわたり60名の方に「肩こり腰痛予防体操」を行ってきました。
その中の最終日をご紹介します。

7月14日(金曜日)戸出化成株式会社様で、3回目の健康体操指導をいたしました。
今回もまた、お昼休みの貴重な時間を使うにも関わらず、18名のご参加をいただきました。

 今回は、「大腿部前面を伸ばす」をポイントに体験してもらいました。
日常生活を送っている中では、ほとんど伸ばすことのない部分を伸ばすことで、様々な好転を得ることができることをご理解いただき、大腿部裏面や、腰部、臀部の筋力強化も含めて行いました。
他に、脳へ程よい刺激が入るプログラムと、ラジオ体操第2、みんなの体操を行いました。

 暑い日でしたが、みなさん集中してご参加いただきありがとうございました、これからもまだまだ暑い日が続きますので、熱中症など体調に気をつけながらお過ごし下さい。また、お会い出来る日を楽しみにしております。 (赤井 講師)

「簡単で楽しい体操でした。また参加したいと思います、本社で行った為、他の工場の参加者が少なかったので、次回は本社以外の場所で行いたいと思います。」と、アンケートには大変満足された様子が記入されていました。
日頃から、ラジオ体操の実施、インフルエンザの予防接種、夏季の飲料配布を実施されており、従業員さんへの健康の気遣いがみられます
楽しく学ぶことは、脳活性化にもメンタルにも良い効果を得られると思います
                           (社会保険協会)

トップへ戻る

7月11日(火) 17:30~18:00黒部市の池田リハビリテーション病院様で「簡単ヨガ」を行って来ました。男性 女性あわせて30人程 参加していただきました。

初心者の方が多かったので 和やかな雰囲気の中で楽しく行う事ができました。体を前に倒したり少し体を反ったりする動きがありましたが、皆さん無理なく動かしておられた感じがして、よかったです。
足首・足指回しも行い、指の間隔の確認や肌艶の確認も行いました。
あっという間の30分間。少しでもリフレッシュしていただけたのならありがたいです。
バスタオル等の準備をしていただきありがとうございました。

 

職場で「ヨーガ」ができるとは、幸せなことです。
1日の疲れた身体をほぐしてから家に帰る・・・とっても素敵なライフワーク

「30分の短い時間内に足指のマッサージやヨガのポーズなど、自分の体に向き合いリフレッシュできました。先生のお話も分かりやすかったです。」とアンケートにありました。                    (社会保険協会)

 

トップへ戻る

7月6日、富山市のMRM富山(株)様で健康体操を行って来ました

 要望をお聞きしながら、一つのマイ体操を身に付けていただくことの大切さをお話し、実践開始!
暑い日でしたが、冷房の効いた快適な環境で、20名の方々と腰肩の凝りをほぐす様々な動きを行いました。
聞くところによると、こちらの事業所さんには社内体操があるということで教えていただきました。
とても良くできた体操で、そのポイントと動きの意識ポイントをお伝えしました。ぜひ、朝に行う際に思い出していただければと思います。(和田 講師)

毎朝、「ラジオ体操」と災害防止&健康増進を目的とした「KAITEKI体操」を実施しておられるそうです。
受講してみて、
「どの筋肉を使っているかの説明があり、その位置を意識しての体操がとても大事であることがわかりました」
「参加者に、直接アドバイスされているのが良かった」
「富山弁が親しみやすかった」など
全体的に大変良かったと感想をいただきました。
朝に体操を2種類もされるとは、関心です
今後は、動きのポイントを意識しての体操になりますから効果も期待できますね。
                          (社会保険協会)

 

 

トップへ戻る

公共文化施設の管理、運営を担っておられる事業所さんです。
昨年も体験されて好評だったので、受講されたそうです。
アロマストレッチを受講して~
「たまたま、14歳の挑戦で職場体験の中学生が来ていたので、一緒に参加しました。身体が凝り固まっていることを感じ、日頃の運動不足を反省しました。
心も体もリラックスできて、楽しい時間になりました♪」 (事業所様)

7月6日 文化創造南砺合同会社様で、職員8名と14歳の挑戦の学生さん9名の方々に、アロマストレッチを実施してきました。
香り、脳、体に働きかける作用や心地よく体を動かすことの大切さ、そして自分の身体に意識を向ける事が健康な生活をおくる事に繋がるなどを話ながら、楽しい時間が流れていきました。
9名の学生の方々これから素晴らしい人生が送れますよう願っています。
                            (石崎 講師)

 

トップへ戻る

6月15日、社会福法人周山会老人保健施設 なごみ苑様に行ってきました。
18名の職員の方々にアロマストレッチをしました。
食後の1時間、心地良い香りの中で体をほぐしたり、セルフでリンパマッサージをして心身ともにリラックスしていただきました。
男性の職員の方もとてもリラックスできたと喜んでおられました。
毎日、とても忙しいお仕事の中で、ほんの一時でも体や心を休める時間が作れたらと思います。

6月21日は、職員21名の方々に2回目のアロマストレッチを行いました。
会場は4階で、窓から雪のかかった山々が見え、 とても清々しい気持ちです。
今回は男性の方も多く和やかな雰囲気の中で始まりました 。
アロマストレッチの説明(香りの療法やストレッチ運動、リンパの話など)をしてオイルを塗布して 心地良い香りに包まれながら、体を動かしたりセルフで自分の体を(マッサージ)流したりしました。
ゆっくり自分の体と向き合って、意識を向けていただきました。
質問で 口から吸う呼吸しか出来ないという方に、方鼻呼吸(片鼻押さえて息を吐く)を指導しました。
何回か練習しているうちに鼻から息を吸う感覚が感じられたのでとても喜んでおられました。
皆さんが少しでも自分の体に意識を向けて、健康につなげてほしいと思います。 

6月29日は、19名の職員の方々に3回目のアロマストレッチを行いました。
1回目、2回目と先に受講された職員の方々が「 とてもリラックスできて気持ちがよかった。」との言葉を頂きました。
最後の皆さんもとても楽しく受講されました。
患者様にもこの様な事をしてあげたら良いのでは、と言っていました。
皆さんとても優しい気持ちでお仕事をして下さっているのですね。
とても感謝です!
3回に分けての講座を受講してくださって、有難うございました。(石崎 講師)

高齢者の介護のお仕事をしておられるという事で、リフレッシュとからだを動かすきっかけ作りのために、この講座を選ばれました。

3回実施により、職員皆様に体験していただけて良かったです。
「リラックスできてよかった」「気持ちよくなった」「もっと受講していたかった」という感想が書いてありました。
今後も定期的に、リラックスできる研修をしていきたいとのことです。
職員の方の健康笑顔を、入所者の皆さんはきっと待っておられますよね。
                          (社会保険協会)

トップへ戻る

6月10日(土)、「黒部市ふれあい交流館あこやーの」で(有)長田コンピュータ-会計様の職員の方に、アロマストレッチ&セルフリンパドレナージュを行いました。

広い会場の中で心地よい香りを焚き 、手足などにアロマオイルを塗布してもらいました。

ゆっくり呼吸をしながら程よく体を動かした後、ご自分でリンパマッサージをして、マッサージした後の体の変化も感じていただきました。

皆さんとても熱心にされていました。

デスクワークの為、腰や肩、首など に疲れがたまっているようでした。

適度に運動をしたり、リラックスして ストレスを解消していただけたらと思いました。

皆さん今日は有難うございました。(石崎 講師)

 

 会計事務所という職業柄、肩こりや腰痛の方が多いようですね。
今回初の受講ということですが、リフレッシュされて皆さん大変楽しんでいただいたようです。
今後、他の講座も色々受講されたいとのことです。

健康づくりのきっかけになったようで、こちらとしても大変嬉しいです。
                             (社会保険協会)

トップへ戻る

4月6日(木)13:00~14:00 北陸電気工事(株)様の能力開発センターへ、健康体操のテーマで伺いました。

新入社員研修の一コマで、60名の方が参加、平均年齢は21歳とのことです
心と体をほぐしてから、ラジオ体操第1と第2の他に、交流を深めるゲームを行いました。
ラジオ体操は、体操を分解して、正しい動きとその効果について説明させていただきました。
とても熱心に取り組んでいただいたおかげで、体操が効果的でカッコ良くなり、皆さんが輝いて見えました。

爽やかな笑顔で「楽しかったです!」「気持ちよかったです!」と声をかけていただき、とても嬉しかったです。
一生懸命体操してくださった皆さん、本当にありがとうございました
                             (田中 講師)

「チーム北陸電工」のように、田中先生のTシャツも青ですね~
この事業所さんは、毎年新入社員の研修の一環として、正しくラジオ体操を~ということで、当協会の健康体操を取り入れておられます。
今年で3回目。田中先生のパワフルな掛け声と、力強い動きに魅せられて、ご担当者さんが毎年田中先生ご指名で申し込まれます。
衛生目標を、「疾病休業件数(7日以上の休業者)の20%削減!」として、健康に意識しておられる事業所さんです。
働く職員の健康と安全は、どの事業所さんでも必要不可欠なものです。
事業主様や担当者様の愛情を、たっぷり職員の方々へ注いであげてくださいね。
                             (社会保険協会)

トップへ戻る

4月15日 南砺市の立野原建設(株)さんへ「脳活性化運動」の指導に伺いました。

 アローザ温泉ホテルクルムでの安全大会の中で時間をいただき、「脳活性化運動」をテーマに、17名の方に様々な体操を体験してもらいました。

 始まる前は少し肌寒い状態でしたが、脳や、指先をほぐし、血流を良くし、徐々に動きを大きくし、テンポを上げていくと、体も温まり笑顔も増え、終わる頃には程よい疲れてを感じていただけたかと思います。

 皆さんの集中力が高く、あっという間の1時間でした。

脳には、常に非日常的な刺激を与えることが良いと説明しました。また、来年の安全大会にもお呼びいただき、違う刺激をご紹介させていただきたいと思います。

 またお会いできるのを楽しみにしております、本日はありがとうございました。(赤井 講師)

ご担当者の方が、最近物忘れが激しいということでこのテーマにされました。
年齢関係なく、脳は使わないと絶対衰えていきます。
脳に刺激を与えて日々活性化していくことが、長生きのコツの1つかもしれません。
今回は、大変楽しく受講されたようで良かったです。(社会保険協会)

トップへ戻る

2017
4/17

健康体操

今年も大人気!

自分のからだ、心を知るためのヨーガ。
からだの柔らかさ・痩身を直接目的としないヨーガ。

今年も100名ほどのお申込みの中から抽選で、ご縁のある方々が環水公園横のサンフォルテで受講されています。

70分の間で何かを感じて癒されて、心とからだのメンテナンスを体験していただきたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

帰りに、見納めの夜桜見物をしてきました~

トップへ戻る

1 2 3 4 5 6 10