2017
4/17

健康体操

今年も大人気!

自分のからだ、心を知るためのヨーガ。
からだの柔らかさ・痩身を直接目的としないヨーガ。

今年も100名ほどのお申込みの中から抽選で、ご縁のある方々が環水公園横のサンフォルテで受講されています。

70分の間で何かを感じて癒されて、心とからだのメンテナンスを体験していただきたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

帰りに、見納めの夜桜見物をしてきました~

トップへ戻る

2月22日(水) 18:00~18:50 社会福祉法人上市町社会福祉協議会様へ 「正しく学ぼうラジオ体操」というテーマで伺いました。
15名の方に、ご参加いただきました。

体をほぐしながらコミュニケーションをとり、あっという間に和やかな雰囲気に・・・。
ラジオ体操第1の動きを分解してポイントをお伝えし、時々二人組になって、正しくできているかをこ確認しながら進めました。
日頃何気なくやっている体操との違いを感じていただき、「体が軽くなった」「気持ち良かった」など、うれしい声を聞くことができました。
準備体操の時から、元気よく掛け声をかけていただくなど積極的に取り組んでいただき、本当にありがとうございました。      (田中 講師)

いつの時代も人気の「ラジオ体操」
田中先生の講座は、元気パワー全開!笑わずにはいられません。
自然と笑顔になります。

事業所さまから、「一つ一つの動作の身体への効果を知りました。動かすことで、身体が温かくなりました。楽しみながら学ぶことができて、有意義な時間となりました。」との感想をいただきました。良かった、よかった。

皆さんも、正しいラジオ体操を目で、身体で確認してみてください。
                      (社会保険協会)

トップへ戻る

2月25日14時30分〜15時30分に脳活性化運動を行いました。19名の参加で、幅広い年齢層でした❗️

まず、手をしっかりほぐしてから頭の体操を5種程行った後、体ほぐしをしていきました。そして、ペアで脳トレを2種程行って、最後はマッサージでリラックスしていただきました✨

年齢問わず、できない方がたくさんおられ脳が活性されていたと思います😆ペアでは、皆さん和気あいあいと楽しそうにしておられました😊私も1時間楽しく指導させていただきました。(粂 講師)

食事のとり方に気をつけておられる事業所さんです。
当協会の健康体操の新テーマであり、人気の「脳活性化運動」を、選ばれました。
健康づくりテーマのランキングは、「社会保険とやま」2月号に掲載しています。
いつも読んでいただいて、ありがとうございます。(社会保険協会)

トップへ戻る

14名程のスタッフの方に、「椅子に座ってできる簡単肩こり・腰痛体操」を指導してきました。
本日も皆さんの肩や腰に、疲れがたまっていたようでした。
一日中ヒールを履いての立ち仕事という事で、かなりのハードワークです。

 まず、腰痛を引き起こす要因について簡単にお話しさせていただいてから、仕事中の姿勢をチェック!
接客されている皆さんはさすがに姿勢も美しい!…と一見そのようにみえましたが、実はかなり腰に負担がかかった姿勢でした。

骨盤や足裏へのアプローチをした後、姿勢を保持するためのインナーマッスルを立位と座位で実施しました。終了後には身体が温かくなった、肩がすっきりしたなど変化をしっかり体感されてました。  (飛田 講師)

お忙しい中、ほんのつかの間のリフレッシュのために、体操をされました。
接客のお仕事をされている方は、確かに姿勢が大事ですね。
間違った歩き方、立ち方は病気のもとを作ります。
先生から、なるべく疲れない正しい立ち方を教わったようですね。
健康な身体は、笑顔につながります 大和の皆さん、頑張って!
                      (富山県社会保険協会)

 

トップへ戻る

2月24日(金) 射水市 浦島建材株式会社様より、「腰痛・首痛予防ストレッチ」をテーマにお呼びいただきました。
30名のご参加 ありがとうございました😊

椅子での運動が中心となりましたが、腰のストレッチやタオルを使って首痛を予防するアドバイスをしました。
運動がはじまる前に、みなさんの健康診断結果報告もあり、健康への意識が高く感じられました。今日の運動が皆様の健康へとつながっていただけたら幸いです。
                            (清水 講師)

 

今シーズン、インフルエンザや腰痛、首痛での欠勤が増加しているということで、このテーマを選ばれました。
狭いスペースで誰にでもできる、簡単なストレッチ・・・
「身体を動かすことで血行が良くなり、腰痛などの予防、風邪の予防につながるということで、空いた時間を利用しこれからも続けて健康に繋げていきたいと思います。」と、ご担当者さまからの感想がありました。
寒い時期は特に動かないので、血の流れが悪いようです。悪循環
自分のため、家族のため、会社のためにも健康管理は大事ですね
                        (富山県社会保険協会)

トップへ戻る

2/22水曜日、17:15〜18:00  「腰痛.肩こり予防」のテーマで、約20名に体操を紹介してきました。
事前に協会さんから配布されている、体操紹介のポスターをコピーしてもらい配布してもらいました。その中のストレッチなどを、実践しながら進めました。

まずは、足指から触り、しっかりほぐしてから、座位、立位、仰臥位で、ストレッチや筋トレを行い、ご自身の身体を観察しながら、無理なく安全に行えるよう、進めました。

和気あいあいとした雰囲気の中、みなさんの笑顔もあり楽しく終えることがでました。これを機会に運動を身近に感じていただけると幸いです。
ありがとうございました😊 (大井 講師)

今回は、社員さんからの希望が多かったテーマとして「肩こり・腰痛予防」の体操を選ばれました。
参加した方からの評判はとても良かったらしく、継続性のある体操に満足していただけたようです。
今後は男性や交代勤務の方たちの参加率を増やしていきたいと、担当者さまの願いがアンケートに書いてありました。
願いはきっと届くと思います。継続は力なり!
集客も、運動も続けるからこそ結果が出ます。
富山村田製作所さま、29年度も健康講習会、体操のお申し込みをお待ちしております。                        (富山県社会保険協会)

トップへ戻る

1月20日、2月6日に「ハッピーとやま上市&ヘルパーセンター」さんにお伺いしました。
「セルフリンパマッサージ」と「リンパストレッチ」を行いました。
身体の簡単なゆるませ方、お腹のお話などをしながら、楽しくセルフマッサージができて、とても良かったと思います。(立花 講師)

 

寒い季節だからこその「リンパセルフマッサージ」
リンパがつまる→老廃物が体内にたまる→血の流れを悪くする
結果、むくみ・冷え・肩こり等々・・・引き起こします。
日頃から、自分で簡単にできるマッサージを教わっていれば、少しでも解消しますね。
いただいたアンケートに、担当者さまの想いが書かれてありました。
「身体のほぐし方やストレッチを覚えて、美容と健康を維持し、はつらつとお客様の対応をしてほしいと思います。」
お忙しい職員の方々への想い、お客様への想いの詰まったあたたかいお言葉でした。
リンパの流れとともに、職場の空気の流れが益々良くなっていることと思います。
                            (社会保険協会)

 

トップへ戻る

1月27日 庄西用水土地改良区の皆さんと「健康体操」を行ってきました。
毎年恒例の「健康体操」です。
29名の方に、ご参加いただきました。

皆さん、とても明るく前向きな方々なので、私も楽しんで指導させていただくことができました。

今日は、まずご自身の癖を見つけてもらいました。
癖が歪みを、歪みが痛みや痺れを作っていることがある、という事をお話しました。
歪みを取る運動の1つとして、日常から坐骨を立てて座り、腹圧をかけて胸を広げて座る、という簡単な運動をやってもらいました。
後半は楽しく、手・指遊びや音楽に合わせての有酸素運動、ラジオ体操などを行いました。

寒い日が続きます。皆さん体調に気をつけてお元気でお過ごし下さい。またお会いできるのを楽しみにしております。ありがとうございました。 (赤井 講師)

この日は、伺うはずの講師がまさかのインフルエンザにかかり、急遽ピンチヒッターの赤井講師が向かいました
アンケートには、
「簡単な動きや正しい姿勢を教わり、自分の体と向き合う有意義な講習会でした」「わかりやすい健康づくり体操を教えていただき、とても楽しく受講できました」
と書かれてあり、ほっと胸をなでおろしました。
出張講座は、今回で5回目という庄西用水土地改良区さまは、個々に健康に高い意識を持っておられる事業所さんです。
当協会の運動指導者は、常に新しいカリキュラムを勉強しております。
毎年受講されると、ご自分の体にどこか新しい発見が見つかるかもしれませんね。
                             (社会保険協会)

 

トップへ戻る

1月24日、砺波市の福祉センター北部苑様に行ってきました。腰痛予防体操をテーマにお呼びいただきました。 15名のご参加、ありがとうございます。

 腰のストレッチはもちろん、上肢・下肢の筋トレやストレッチも行い からだ全体を大きく動かしました。デイサービス利用者様も出来る体操も…という意見をいただきましたので、椅子に座った状態での体操を中心に行いました。

 参加していただいた皆様の笑顔と、一生懸命さに感謝しております。ありがとうございます。                         (清水 講師)

介護職のため、腰痛予防体操を選ばれました。
冬は、つい体を丸めてしまいがちなので、どうしても腰痛・肩こりになりやすい季節です。
あらゆる筋を伸ばして、けがのない活動しやすい体をつくりましょう。
                            (社会保険協会)

トップへ戻る

1月18日富山県入善町の舟見寿楽苑様で、第2回目の腰痛・肩こり予防体操をテーマにお呼びいただきました。
前回より参加者多く33名の方々、とても熱心にやってくださいました。
前回同様、柔軟性・筋力のチェック後、ウォーミングアップとストレッチで体と心をほぐしていただきました。

左右差がわからない方もおられましたが、ストレッチ体操の大切さをお伝えしたいと望みました。
ウォーミングアップでは有酸素運動では何名かの方が、息を切らしながらも最後までついてきていただき感謝です。
            (和田 講師)

 

(株)ライフフィットの代表でもあり、健康運動指導士の和田先生の講義を受けられるなんて、皆さん幸せですよ
以前から、スキルの高い健康づくりを勉強し、研究していらっしゃる先生です。
皆さんが、この先10年も20年も健康に過ごせるように・・・といつも口癖のように言っておられます                  (社会保険協会)

トップへ戻る

1 2 3 4 5 6 9

新着記事

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

一般財団法人 富山県社会保険協会オフィシャルホームページ