11月13日、富山総合ビルセンターさま38名の方に「with コロナ時代の心のケア」をテーマにお話をさせていただきました。
皆さん、好意的に取り組んでくださいました。
各色の意味、効果をお話しさせていただきました。
コロナ禍の中、講習会に呼んでいただきとても有難い気持ちが溢れる時間となりました。                       (桃井 講師)

このテーマは、なかなかご自分の心を見返す機会がないということで選ばれました。
担当者の方は、受講時間があっという間に過ぎてもうちょっと聞きたいなあと思われたそうです。
色で自分の心を表すことができるということが、とても新鮮でした。とアンケートにありました。
他人の心は見ようとするけど、自分の心を立ち止まって見るというゆとりがありません。
自分を知って初めてゆとりある生活、仕事ができるのかもしれませんね。

                             (社会保険協会)

トップへ戻る

10月12日(月) 11:00~12:00 富山市の松村建設様へ「正しく学ぶラジオ体操」のテーマで伺いました。

ソーシャルディスタンスを取りながら、7名の方が参加してくださいました。
2年前に伺ったときには、運動効果についてお伝えしながら、正しい動きを確認したり練習したしました。
そこで、今回は呼吸を意識することで、より効果的に体操できるように進めさせていただきました

呼吸を意識することで、身体の中からあたたまり、「からだが軽くなりました!」と嬉しいお声をいただきました。
ウォーミングアップで行った バランス運動も、軸を意識して体操することで止まるようになるかもしれません。
皆さんの意識が高く、素晴らしい体操ができていましたので、これからも体操を楽しんでいただけたら嬉しいです。(田中 講師)

村松建設さまは、ラジオ体操の再確認のために受講されました。
当協会の常務も、朝の就業前に呼吸を意識しながらラジオ体操第一を毎日実行しています。
毎日やるのとやらないのとでは、1年後に大きな差が出ると思います。
協会会員の皆様、是非当協会ホームぺージ内の田中講師によるWeb健康体操をご覧になり、ラジオ体操を今一度再確認してみませんか
目からうろこの部分がたくさんありますよ       (社会保険協会)

トップへ戻る

昨夜は、初めてのお店で夕食会!
予想以上に大満足のお料理・・・全11品。
オーナーは県外の方ですが、富山の素材を上手に使った真心のこもった純和食でした。スタッフの方もいい感じ

車の中で熊の噂をしていたところ、クマ鍋が出たので皆で失笑
噛めば噛むほど甘くておいしいお肉でした。

最後のおむすびは、ふわっと握ってあってノリで包んで食べると米の一粒一粒を口の中全体で味わえるような何とも言えない美味しさでした。
本日の昼食は、もちろん自家製おむすび🍙
春になったらまた行ってみたいお店です。

DSC_2308 DSC_2310 DSC_2311 DSC_2313 DSC_2314 DSC_2315 DSC_2316 DSC_2318 DSC_2319 DSC_2321

トップへ戻る

昨夜から降り続いた雪の様子を見て、今日は屋内駐車場のある市役所内の銀行へ行きました。
ついでに、久しぶりの展望台へ

青空の下で、白いベールがかかったビルは、いつもよりきれいに見えました。
富山城も雪ですっぽり

ほんのつかの間の、素敵な寄り道になりました

 

トップへ戻る