メンタルヘスルケア

6月13日、「心で色をクリーニング」と題し、お話させていただきました。
社長さんはじめ、従業員の皆さんが熱心にワークに取り組んでくださいました。
途中、色についての質問もしていただき、話しが膨らみました。
 若い社員さんの今後がとても楽しみな会社様です。     (桃井 講師)

 

「色を想像することで、心の浮き沈みがチェックできることがわかりました。
コミュニケーションに利用できることは、楽しいと感じました。」と、担当者様から感想をいただきました。

この言葉のとおり、心のメンタルケアは薬を服用している方だけでなく、誰にでも必要なことなのです。忙しすぎで、自分の心と向き合えることができない日が続くと、ストレスに発展していくのだと思います。
心にちょっとのゆとりをもって、色に助けてもらうのも、アリだと思います
                          (社会保険協会)

 

トップへ戻る

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

一般財団法人 富山県社会保険協会オフィシャルホームページ