4月16日(月)宇奈月公民館において、黒部観光開発株式会社様の皆さんに、「パーソナルカラーについてお話をさせていただきました。
接客業の皆さまのストレスが、緩和できる方法のひとつとして、色のパワーを取り入れていただきたく、講習会の内容にプラスしました。
                     (桃井 講師)

受講風景はこちらです

多数ある健康講習会の中で、「色育講座」で新しい発見ができればと思い申し込みました。
あっという間の1時間のお話で楽しい講座でした。
自分では思いもかけない色が好印象を与えたり、女性は化粧映えするには目や髪の毛の色も大事な要素という事にも気づかされました。(事業所様)

今回、一番受講したかったご担当者さまが、お仕事の都合で聞くことができなかったそうです。受講内容や様子を聞かれてアンケートにもご記入いただきましたが、とても残念です。
桃井先生は、個人でも講習会を開催しておられますので、機会がありましたら是非受けてみてください。(社会保険協会)

トップへ戻る

3月25日、株式会社ライフフィットさんへ行き「あなたを輝かせる色の見つけ方」と題して、パーソナルカラー講座を実施してきました。
皆さん講師業をされているので、とても印象が良く自分の見せ方をわかっている方ばかりでした。
講習中はずっと笑い声が絶えない楽しい時間となりました。(桃井 講師)

 

 

 

 

 

スタッフと、桃井京子先生による『輝く色のみつけ方』講習を受講しました。
富山県社会保険協会様の健康講習会に申し込み、日曜にも関わらず来ていただくことができました。
『 あなたを輝かせる色の見つけ方』のテーマは、トレーナーとして人前に立つ機会がある私たちにはとても興味深いものでした。
好きな色と似合う色は別ですとのこと。
この色と思っていたのに、違う色タイプと分かって、驚きを隠せない人もいました。
色を味方に、輝くトレーナーでいたいものです。チームウェアー作るときの参考にします。
時間オーバーしても笑顔で、とても親身に相談にのっていただけ感謝です、桃井先生ありがとうございました。      (事業所様)

ライフフィットさんは、社会保険協会の委託事業所様です。
健康体操や、健康講座の講師を派遣していただいています。
色の知識を取り入れて、ますます輝くトレーナーさん達になってもらいたいものです。                          (社会保険協会)

 

トップへ戻る

和田講師と同じ日2月21日に開催された「メンタルヘルス・ストレス解消法」

深瀬臨床心理士に行ってもらいました。

「ストレスが、心身の様々な領域に影響があるということを、興味深く聞いておられました。
リラクゼーションにも関心があるように思いましたので、様々なバリエーションでご紹介したいと思います」(深瀬 講師)

前から受講したいと思っておられたそうです。
自分で気づかないストレスもあります。
色々な解消法を習得して、爽やかな毎日を過ごしたいものです。(社会保険協会)
                            

トップへ戻る

2月16日㈮18時から19時まで、パーソナルカラー講座「第一印象UP」についてお話させていただきました。
皆さんとても熱心に聞いてくださり、話しやすかったです。そのうえ、とても色に興味をもってくださり、自己診断を楽しんでくださいました。
手の診断やアクセサリーの色を診断しました。(桃井 講師)

この事業所さまは、対人相談支援や地域との交流が主なので、第一印象を重視されているようです。そのため、各関係者に与える影響を学ぶためにこの講座を希望されました。
生まれ持った自分の色と調和がとれる色を見つけることで、交換を持たれ対人援助術の向上につながることを学びました。
とても楽しく、今までにない新鮮な講座でした。(事業所 さま)

 

トップへ戻る

1月30日(火)13時30分より、建設技研コンサルタンツ株式会社様で、健康講習会を実施してきました。
テーマは「生活習慣病について」です。
メタボリックシンドローム、高血圧、脂質異常症、糖尿病についてご説明しました。
また、生活習慣改善のポイントについてもお話しました。
ご自分の生活習慣改善の体験談を話してくださる方、疑問点を話してくださる方もあり、和気あいあいと進みました。   (和田 保健師)

 

今年から、初めて指導していただくことになった、和田由紀枝保健師です。
事務所にご挨拶に来られた時は、明るくてとても気さくな保健師さんだなあという印象でした。
ご本人、久しぶりの指導だったので、とても緊張されたそうです。
でも、事業所の皆さんがあたたかく対応してくださったので、なんとか無事に終えたようです。
事業所さまに感謝して、次に備えてお勉強します!と意気込みたっぷりの和田講師です

トップへ戻る

1月18日17時30分から「あなたを輝かせる色の見つけ方」と題して、お話をさせていただきました。
男性の参加者もたくさんいらっしゃったので、男性の方にはパートナーの色について観察していただくことをお願いしました。
女性の皆さんも熱心に聞いてくださいました。(桃井 講師)

「自分を輝かせて、今より自分自身を好きになってもらいたいから。
毎日の生活や、仕事に対しプラスとなるように取り組んでもらいたいため。」
担当の方が、今回のテーマを希望された理由です。
これだけ親身になって従業員さんの事を思ってもらえて、羨ましいです

「普段接することのないテーマを勉強することができて、とても楽しかったです。」と感想が書いてありました。
私も以前に色のお話を聞かせてもらいました。冬はもっぱら黒とグレーの洋服ばかり着ていましたが、今年の冬はピンク、バイオレット、白の洋服を楽しんで着ています。          (社会保険協会)

トップへ戻る

1月6日、此川運輸さんへ行って来ました。
テーマは「血流アップ健康法」で、60名の方々に血流に関してのクイズを入れながら進めました。
その間、代表の方2名の血管年齢測定をさせていただきました。
お二人ともストレス度は高い評価で、対処方法なども伝えさせていただきました。

年一回の安全大会とのことで大会後、隣の宇奈月麦酒館でのランチ会もお言葉に甘え参加させていただきました。
バイキング形式でとても美味しく、社員の皆さんもワイワイ楽しんでおられました。最後はお楽しみ抽選会で豪華景品も出されていて、創業60年の此川グループ様が、社員の皆様を大事にしておられるのを感じました。

ありがとうございました。(和田 講師)

 

 

 

 

 

 

 

此川運輸さんは、ドライバーさんの長時間労働に伴う健康障害防止対策や、ストレスチェック等を実施しておられます。
当たり前なことですが、安全に作業を進めていくうえで、とても重要で大切なことだと思います。
今回の講習会は、健康に関して今までとは違う観点からみた内容なので、とても新鮮で有意義だったとアンケートに記入されていました。(富山県社会保険協会)

トップへ戻る

11月16日 、富山市のジェイ・ディ共済協同組合様で血流アップ講習をさせていただきました。

12名の皆さんとても明るく、血管年齢測定にもとても熱心に参加いただきました。

クイズの場面では、次から次へと答えを(たとえあっていなくても)発言されてとても活気に溢れてました。

皆さんの脳のシナプスは、就業後でしたが、しっかり繋がってる感じでした。

最後に理事長の丹澤様ともお話しさせていただき、『健康が一番、社員は家族』とのお言葉を聞かせていただきました。
アットホームな雰囲気を皆さんから感じた理由が、わかったような気がします。
運転代行業は富山が発祥と聞いて、富山県人として嬉しかったです。
                          (和田 講師)

運転代行の事故補償事業を営んでおられる事業所さまです。

今回は、当協会発行の広報紙「社会保険とやま」に掲載されていた、他事業所さんの実施内容に興味をお持ちになったためお申し込みをされました。

『血管年齢の測定、血液に関するクイズ、血流を良くするための体操など、とても楽しくわかりやすい内容でした。1時間があっという間にたちました。
全職員が、健康で長く勤められるように、これからも「健康経営」に少しずつ取り組んでいきたいと思います』              (事業所さま)

大変喜んでいただけたようです。この講座が健康づくりのきっかけになったようなので、良かったです。
なにより、経営のトップの方が健康志向のお考えであることが、職員の方たちにとって幸せなことですね。               (社会保険協会)

トップへ戻る

10月2日に高岡市中川本町の寺崎工業様で、血流アップ講習を行いました。
全国労働衛生週間の企画としてお呼びいただきました。

21名の参加者様に、まずはアイスブレイクで脳活性化運動をして声を出していただきました。

血管年齢・ストレスチェックを2名の方がモニターに。社長自ら測って下さり、血管年齢実年齢よりプラスではないかの社員の方の大方の予測を見事にはずして、マイナスでした。

腸の大切さやマイナスの健康法をお伝えし、血流アップの簡単運動を最後にさせていただきました。
ありがとうございました。 (和田講師)

 

総合建設業の寺崎工業(株)さまは、テーマ「血流アップ健康法」に魅かれて受講されました。
「メタボ社員が多いので、食事や体操の話が中心の講座は良かったです。今回の講習会で、社員の意識改善が行われば良いと思います」と感想をいただきました。
   (社会保険協会)

トップへ戻る

08月29日、30日と富山地方鉄道様にメンタルヘルス&血流アップストレス解消法研修にお呼びいただきました。
平成24年から6年間にわたりお話しさせていただいています。
今日は新入社員の方から3年目位の方、20名の参加でした。

今年は心のストレスを知るためのストレス度測定や、血管の状態の数値を、代表者2名にやっていただきました
お二人とも、ストレス度も血管年齢も心配のない状態でホットしました。
昨年のアンケートで、高負荷インターバルトレーニングが好評とお聞きしたので、軽いリズム運動でウォーミングアップした後、しっかり4分間動いていただきました。
アイスブレイクを運動前に入れると、皆さん随分和らいだ表情になりました。
明日も違う方々に機会をいただいていますので、最初に笑顔になっていただいてスタートしたいと思います。

 

2日目は、昨日に引き続き、講習の最初にアイスブレイクを入れ、硬い雰囲気も和み時間配分よく進めることができました。
今日は実技を中心に行い、笑顔や声も出てリフレッシュしていただけたのではないかと思います。

参加いただいた皆様、担当の高松様2日間ありがとうございました。
若い皆様の、これからの社会人としての人生が、より充実したものになりますように願っています。
(息子、娘を見る母の眼になっておりました・・・いえ年の離れた姉にしておいて下さい)                     (和田 講師)

 

トップへ戻る