11月28日、ヤマイチ株式会社様で、13名の方に血流アップ講習を行ってきました。

就業後にもかかわらず笑顔とパワー溢れる方々でした。

次回12月のマインドフルネスが楽しみと言っていただいたので、お役に立てるように頑張ります。               (和田 講師)

 

ヤマイチ(株)さまは、朝礼でラジオ体操を実施して、健康に気をつけておられます。毎日ラジオ体操を真剣に行えば、身体が固まるのを防ぐことはできますね。
これから寒くなる季節だから、血流アップ講座に興味がわいたそうです。
幅広い年代の職員の方に好評で、とても楽しかったと感想に書いてありました。
ありがとうございました。               (社会保険協会)

トップへ戻る

10月30日、日本安全産業株式会社様で「がんの早期発見と予防」についてお話をしてきました。
がん対策の二本柱となる「生活習慣病」「早期発見」を中心に進め、治療方法についてもお伝えしました。
皆さま熱心に聞いてくださり、質問もありがんに対する関心の高さがうかがえました。                      (和田 講師)

 

 

 

 

 

今回、従業員の方にがん検診の重要性や予防のための生活習慣病を知ってもらうために、このテーマを選ばれました。
「がんになるリスク要因を知ることで、生活習慣で注意すべきことがわかり、勉強になりました。」と感想にありました。
和田講師が、質疑応答の時間を設けたことが良かったようです。
当協会発行の、オプション検査利用補助券はまだありますので、健診に今から行かれる方は、是非お申し込みください。        (社会保険協会)

トップへ戻る

10月12日、富山総合ビルセンター(株)さまへ「自分が輝く色、似合う洋服の見つけ方」と題して講義を行ってきました。

時間が短いこともあり、似合う色の系統をプチ診断させていただきました。
とても熱心に聞いていただきました。  (桃井 講師)

 

ご担当者様がこのテーマに興味をお持ちになり「年齢を重ね、さらに今後の人生の生きるヒントになれば」ということで申し込まれました。
従業員の方が興味をもってくださるか、とても心配していらっしゃいました。
ところが、予想以上に皆さんの反応が良く、喜んでいただきました。
個人診断をされた方が、よりこれからの色選びが楽しくなると思いますよ。
特に会社で制服の方は、プライベートでは自分に本当に似合う色を着た方が、人生明るくなります。
                     (社会保険協会)

トップへ戻る

10月2日(株)でんそく様に、「血流アップ講習」のテーマでお呼びいただきました。

ご近所の方が勤めておられ、お出迎えいただき緊張感も薄れました。ありがとうございました。

富山市八日町の本社事務所は、とても見晴らしの良い素敵な場所でした。
晴れの日は立山がきれいに見えるとのことでした。
今回33名の方が参加くださり、笑い声も聞かれ和やかな雰囲気で進めることができました。

代表でお二人の方のストレス指数と血管年齢測定させていただきました。
水分補給や30分ごとの立ち上がりなど、話題になりましたとの嬉しい報告もいただき感謝です。 (和田 講師)

ご担当者さまからは、「興味深いテーマを楽しくわかりやすく説明していただき、参加者は満足していました。翌日は、水分補給と運動についての話題で盛り上がっていました」と、ご感想をいただきました。
「血流アップ健康法」は今年人気の講座です。
大和デパートの6階には、200円で血管年齢を測る機械が置いてありました。
血管は見えないところです。見えないところは、このような機会を使って健康チェックするのも良いですね。 (社会保険協会)

トップへ戻る

9月28日、北陸電気工事(株)様へ行って講習をしてきました。
「色育でコミュニケーション力UP」と題して自分自身との向き合い方(対話)を中心にお話をさせていただきました。
9割男性のご参加でしたが、ワークを通して笑い声が聞けたのは、とても嬉しく楽しい時間となりました。 (桃井 講師)

 


写真は、仕事をしているわけではありません。
桃井先生からの課題に取り組んでおられるのです。
さあ、何の色を皆さん想像して塗っておられるのでしょうか。

真剣な眼差しです。

 


ご担当者様からは、「講習の研修の進め方が大変良く、参加者全員が楽しく真剣に取り組んでいました」とお褒めの言葉をいただきました。

いつも堅いお仕事をされている方達の心をほぐすのに、桃井先生の講座は大人気です。(社会保険協会)

 

 

 

トップへ戻る

8月24日富山市のエレクトロニクスサービス(株)様で、メンタルヘルスとストレス解消法講習をさせていただきました。
30名程の参加者の皆様、最後まで熱心に聞いていただきありがとうございます。

3つのC、「認知(Cognition)」・「コントロール(Control)」・「コミュニケーション(Communication)」を対症法として話しさせていただきました。

最初の認知では、自分のストレスは自分が気づいていないことが多いことの例として、お一人脈波によるストレス度を計測させていただきました。

忙しく、頑張るタイプの方ほど疲れに気づかず無理をしがちと言われています。
私は疲れが溜まると、目とのどにきます。筋肉も張ってきます。

自分なりのストレスサインをお持ちになられて、上手にコントロールに結び付けていただければと願っています。 (和田 講師)

RIMG1709

 

 

 

 

 

 

情報・通信・制御システムの販売・設計・積算・施工等々、神経を使う細かいお仕事をされていると、ストレスも溜まることでしょう。
日常化している仕事ほど、ストレスに気付かないとは恐ろしい結果を招きそうです。
対処の仕方を学んでおくと、重症化にならないので受講は必須です。
                       (社会保険協会)

トップへ戻る

7月31日13:30~14:30迄
「がんの早期発見と予防」をテーマに、がんを予防する健康習慣とがん検診についてお話をさせていただきました。

こちらからの問いかけに反応してくださったり、質問もあって、皆さん関心をもって聞いてくださいました。    (畔川 講師)

 

近頃は、二人に一人は癌にかかる時代と言われていることもあり、このテーマを希望されたようです。
二人に一人といえば、お隣の人と自分のどちらかが癌に…?
と思うと、ドキッとしますね。
そうならない為にも、予防対策をしっかりと聞いて実践することが大事です。
「がん予防に対する知識が向上しました」と感想にありました。
一人一人の意識向上が、職場、家族にもつながっていきます。
                      (社会保険協会)

 

トップへ戻る

 「メンタルヘルス、ストレス解消法」のテーマで講義をしてきました。  ストレスと、不眠の関係について関心が高かったように思います。
最後にリラクゼーションとして呼吸法を行いました。
全体的に皆さんの緊張が和らいだように思います。(深瀬 講師)

IMG_2012 「ストレス」についての認識や対処法について、きちんと理解できてよかったと思います」と感想にありました。
健康管理、体調管理に関心の高い事業所さまだけに、写真の後ろ姿から、真剣さが伝わってきます。             (社会保険協会)

トップへ戻る

7月18日 「色育で育てたい力(集中力・想像力・コミュニケーション力)」と題して、講習会を行いました。
 ワークを通して皆さんの心を柔らかくしていただきたいと思い「色遊び」を提案しました。
 緊張の多いお仕事だけにストレスが溜まりがちだと思うので、自分の心のケアを大切にしていただきたいと思いました。
 皆さん、ワークに積極的に取り組んでおられました。
ありがとうございました。           (桃井 講師)

 健康以外のテーマを希望されて「色育で育てたい力」を選ばれました。
 今回受講されて、「シェア、ワークなどがあり、飽きずに楽しめた」と感想にありました。
 このテーマは、心の健康を目指しているものです。
新しい分野から入る、メンタルにも結び付く講座になっています。
                        (社会保険協会)

トップへ戻る

7月4日、「メンタルヘルス・ストレス解消法」と題して、相澤建設様の従業員の方に講習会を実施してまいりました。

全体の講習を通して、女性の方々の反応が良かったように感じました。
年配の方々へのメンタルヘルスの認知度の低さも気になりました。

改めて、今後の課題を見つけさせていただいた講習会になりました。
ありがとうございました。          (幅 講師)

 

職種を問わずに、ストレスは誰にでもあるものです。
相澤建設様も、従業員の方のストレス解消のために受講を決められました。
受講された皆さんは、しっかりと講師の話に耳を傾けておられたという事です。
家庭や職場のストレスが重症化しないように、日頃からご家族や従業員の方の声掛けによるコミュニケーションが、とても大事です(社会保険協会)

トップへ戻る