6月15日、品川グループ様 健康づくり講習三日目に行ってきました。 本日のテーマは『座りっぱなし症候群』です。 ウォーキングのキャンペーンもされているとのことで、座るより立つ、それ以上に歩く方が筋活動も高く、死亡リスクが低くなることをお話しさせていただきました。

  リアル6名、zoom14名の皆様 最後まで熱心にご参加いただき感謝いたします。担当企画をしていただいた長谷川さん、ありがとうございました。

毎日でも、簡単に実践できる体操を教えていただけたのが良かったです。
                             (事業所 さま)

このテーマで私たち協会職員も和田先生からご指導を受けました。
座りっぱなしの事務職としては、恐ろしいお話を聞かせてもらいました。
簡単な体操ですが、毎日欠かさず実践することが大切ですね。(社会保険協会)

トップへ戻る

品川グループ様 健康づくり講習二日目です。

6月14日に引き続きお伺いしました。
本日のテーマは『血流アップ健康法』血管年齢.ストレス度も測定させていただきました。 リアル参加4名、zoom参加14名でした。 30代からのケアが大切なことなどもお話し、腸を休める、お水を飲む等のポイントと血流アップの簡単体操もご紹介してきました。 質問もいただき、リアル参加者の方の意識の高さに私も良い勉強をさせていただきました。               (和田 講師)

ストレスという言葉に従業員の皆さまの関心が高いので、今回は関連のあるこのテーマを選びました。
血流を測定する機械を持参していただいての講座だったので、従業員の皆さまが楽しんで受講していました。                        (事業所 様)

トップへ戻る

  6月13日品川グループ様で、『メンタルセルフケア』をテーマにお話をしてきました。 今回zoomでの配信希望の方14名もおられ、リアル参加の3名の方と共に進めさせていただきました。

空間もとり、マイクも用意していただいたので、あまり大きな声で話すことなく行いました。 久しぶりに健康づくり講習をさせていただき、日曜日19時からでしたが、とても良い企画に参加させていただき感謝です。   (和田 講師)

0613品川グループ①

昨今、世間で注目されているトピックスのため、従業員の皆様もとても関心を持っていました。セルフケアというところに重点を置いていただけたのもよかったです。                  (株式会社品川グループ本社)                   

トップへ戻る

2021
1/7

 11月26日、小矢部市のST物流サービスさまで「メンタルヘルスケア」の講習をさせていただきました。
広い敷地の駐車場でひっきりなしにトラックが行き来していて、とても活気があふれています。 
 今回は管理職の方々が中心の講習で、各箇所に伝達できたらとの企画でお話しをいただきました。 コロナ渦の中いつも以上にストレスが増えています。 参加の19名の方々が、何か一つでも行動に置き換えていただけたらと、ワークも含め講習させていただきました。 
最後に呼吸を意識するマインドフルネスを2分程度体験してもらい、「すっきりした。」と感想をいただき嬉しかったです。        (和田 講師)

 

 最近は、リモートワークを取り入れている事業所様が見受けられます。コロナ対策は万全でも、他で不都合なことも出てきているようです。
パソコンを操作しているのは人。心の操作をしているのも人。
人の心のメンテナンスは機械より大事ですね。
当協会の講師が、ワンポイントアドバイスをお伝えしますので、是非耳を傾けてみてください。                  (富山県社会保険協会)

 

 

 

トップへ戻る

11月13日、富山総合ビルセンターさま38名の方に「with コロナ時代の心のケア」をテーマにお話をさせていただきました。
皆さん、好意的に取り組んでくださいました。
各色の意味、効果をお話しさせていただきました。
コロナ禍の中、講習会に呼んでいただきとても有難い気持ちが溢れる時間となりました。                       (桃井 講師)

このテーマは、なかなかご自分の心を見返す機会がないということで選ばれました。
担当者の方は、受講時間があっという間に過ぎてもうちょっと聞きたいなあと思われたそうです。
色で自分の心を表すことができるということが、とても新鮮でした。とアンケートにありました。
他人の心は見ようとするけど、自分の心を立ち止まって見るというゆとりがありません。
自分を知って初めてゆとりある生活、仕事ができるのかもしれませんね。

                             (社会保険協会)

トップへ戻る

「熱中症対策」のテーマで熱中症を引き起こす原因、症状と対策について新しい生活様式下における注意点も交えながらお話しました。

熱心にメモを取りながら聞いてくださる方が多くて感心しました。

暑くなり始めた時期でもあり、当日の暑さ指数や前日の救急搬送者数等、具体的な状況をお伝えすることで、興味を持っていただけたと思います。(和田瑞穂 講師)

 

和田講師のスキルが素晴らしかったです。
課題としては、健康増進法全面施行もされ、さらなる喫煙者低減を図りたいです。
                             (事業所 様)

トップへ戻る

11月9日、「あなたを輝かせる色の見つけ方」と題して、お話をさせていただきました。
パーソナルカラーについて
会社の理念と色
社員の皆さんの気持ちを色で元気にする方法の提案等、㈱吉田商会様の意向を取り入れながら、お話させていただきました。
会長、社長、担当者の方、社員の皆さんがとても熱心に耳を傾けて下さいました。
有難うございました。                 (桃井 講師)

土木建設機械のリース・レンタルをお取り扱いの事業所様です。

「笑いに包まれ、時に前のめりになって傾聴するなど、こんなに会場全体が「踊った」公演は初めてです。」と感想が届きました。

私は、今回のテーマを決められた理由に、感動しました!
①外見や、内面に役立つ色について勉強したかったから。
②心の健康について、役立つと思ったから。
③退職年齢が伸びていく中で、社員に健康寿命を少しでも伸ばしてほしいと思っているから。

働き方改革で、定年制度が伸びるのと同時に健康寿命も伸ばしていこうという心持は、きっと事業の数字もそれに比例して伸びていくと思います
一人一人が向上心を持つことによって、会社全体のムードがUPして仕事がしやすい環境になりますよね。

トップへ戻る

8月16日、株式会社ウーケ様へ、「がんの早期発見と予防」と題してお話をさせていただきました。
こちらは、スーパーでもよく見かける真空パックのご飯等を作っておられる食料品製造の事業所さまです。

今回は、従業員の喫煙率が高く対策が必要と思われたので、社内の健康意識を高めるためにご利用いただきました。
石原講師の専門家の観点からの講義は、非常に解りやすく評判が良かったそうです。
皆さんの健康意識に、少しでも変化が見られたら幸いです。
これからも、健康でおいしい食品を作り続けてくださいね  (社会保険協会)

 

 

トップへ戻る

7月25日、富山市の特養老人ホーム白光苑様で「血流アップ健康法」の講習をしてきました。
25名の職員の方々は、暑い日の就業後にも関わらず笑顔で熱心に受講して下さいました。
2名の方の血管年齢、ストレス度の測定に皆さん興味深く見ておられました。
呼吸筋ストレッチ、背面の筋膜リリースストレッチを最後にさせていただきました。ぜひご活用下さい。               (和田 講師)

「血流アップというワードに魅かれたからこのテーマを申し込みました」と担当者様からの言葉がありました。
確かに、血流が良くないといかにも不健康そうですね。

以下は、受講されたあとのご感想です。
「わかりやすくて、実践できそうな講義内容でした。受講した職員には好評価でした。腸の働きについて詳しく知り、みなで実践していくことができそうです。」
                             (事業所様)

 

トップへ戻る

「あなたを輝かせる色の見つけ方」と題してパーソナルカラー講座をさせていただきました。
準備の時から、とても丁寧に打ち合わせをしてくださいました。
質問も難しいことまで聞いてくださり、皆さんの熱心さが嬉しかったです。
                             (桃井 講師)

 

「色紙や鮮やかな布を使って、自分に似合う色を見つける時間が大変盛り上がりました。緑でも、黄緑や青緑がありどの人にもそれぞれに合う緑があるとお話されていたのが印象に残っています。
今後洋服を買う際には、今回の講座を参考にして、印象UPにつなげていきたいです。たくさんの参加者に興味をもってもらえたようで、翌日の昼休憩の際にも、自分のパーソナルカラーの話題で話が弾みました。」        (事業所様)

トップへ戻る

1 2 3 4 5 6 9

新着記事

2021年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

一般財団法人 富山県社会保険協会オフィシャルホームページ